新米セラピストさんへ(5)立ち位置2

前回、立ち位置の基本は「おへそ」だということを書きました。

お客様の脚の施術の中で、脚元からヒップに上がるような施術の場合は、
お客様のサイドに立ち、
おへその位置の少し前方に手があるように、
そして、手の移動とともに自分も移動していきます。

脚元に立つことでもヒップまで届きますが、
これではなぜダメなのでしょう?

それは、圧の変化と、やりっ放し感!

「やりっ放し感?」と思うでしょう。
施術で、脚元から一気に上がっていくことは
セラピスト自身は前屈している姿勢になります。

上がった後、戻っていく際の手は、
腹筋を使いながら戻ります。
これが場合によっては、
お客様のヒップに反動をつけて戻ることにもなりかねないのです。

また、手を離してしまうと、中途半端な施術になってしまいます。

私たちセラピストは、
お客様に癒やしや回復の時を提供するのがお仕事です。

パッと手を離したり、
お客様の体に不必要な圧を入れてはいけないのです。

連続した手技が大切です。
そのためにも、私たちは施術の際、決して横着せずに
お客様の体の周りを移動し、
正しい立ち位置から施術していきましょう。

「連続した手技が癒やし効果を高めます」。

セラピストスクールe_新米セラピストさんへ(5)立ち位置2

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・
セラピストスクールe

住所/〒438-0086 静岡県磐田市見付5784-1
電話/0538-33-3636
営業時間/10:00~19:30(最終受付)
定休日/不定休(要問合わせ)

「セラピストスクールe」は、リンパの基礎理論からあらゆる部位のリンパマッサージの知識と技術を深~く学ぶことができる、セラピストのためのスクール。
磐田市を中心に、静岡市でも開講しています。
サロン開業希望の方はもちろん、趣味で学びたい方、介護・保育・医療関係の仕事で活かしたい方など、さまざまな方が通っています。
☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・
?Gg[???ubN}[N??